2013年8月17日土曜日

アトミック背中バーニング腕ウェット目

北上3日目・・・

一旦、方向転回しレイクイン。

水の洗礼と眼球の栄養補給が目的である。


一帯を流れるラップと電子音にやられ、

肩、
背中、
腕、
は真っ赤に焼け・・・
塗った油も剥がれ・・・
下半身の毛という毛は、スチールウールの様にチリチリにされてしまった。



その代わりに、目玉だけはガソリン満タンパーフェクトジューシーだ。